スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.24 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

カウキャッチャーとヒッチハイク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Oval-Link Co.,Ltd

テレビの番組提供をするクライアントはスポンサー
といわれ、ブランドづくりの広告として人気が高い。

普通、スポンサーのCMは番組中に入る。

「この番組はご覧のスポンサーがお送りします」は30秒提供の客。

「オーバルリンクがお送りします」は1分提供の客。

「顧客と企業を売場で結ぶ、オーバルリンクがお送りします」
は2分提供の客。

と最初の文句を聞けば何秒提供の
客かわかる。


さて、初めて提供をするクライアントは、その番組を
生でチェックする場合が多い。

特に初めて提供CMを出稿するクライアントは
会社のテレビの前で、家のリビングのテレビの前で
自社の名前が呼ばれ、CMがオンエアされるのを
固唾を飲んで見守っている。

具合が悪いのは、
カウキャッチーヒッチハイクというCM投下の形態に
なってしまつた場合。


番組放映中にCMが出るはずなのに、
前の番組が終わった後に流れてしまう・・・
つまり、自社が提供する番組が始まる前に
CMが流れてしまう。

また、番組が終わってから、CMが流れることもある。
自分の番組なのに「オーバルリンクがお届けしました」
といった後に自社のCMが流れる。

変な話だが
実際には提供CMは流れた、とみなされる。

前者をカウキャッチャー、後者をヒッチハイクという。

カウキャッチャーとヒッチハイクは事前に
テレビ局から連絡が来ない。
事後報告となる。

そのため・・・

ルルルルルルルルルルルルルルルル
ガチャ。

「はい、クロクマ広告社です。」

「テレビCM流れなかったぞ。どうしてくれる!!!」

とスポンサーから怒りの電話が来る。

家族全員でテレビの前でCMが流れるのを
待っていたらしい。

提供しているのに自分のCMが流れない。
社長の面目丸つぶれだ。

「いや、あれはヒッチハイクといいまして、
番組が終わってから流れる形態です、
確かに契約どおりCMは番組提供されています。」

「ヒッチハイクだかパッチワークだか知らないが
テレビ局といっしょに来てもらおう!!!」

プチ!

1時間後、テレビ局の営業といっしょに
大栄豆腐店の社長宅に説明に行くはめになる。

このように仕事には「イレギュラーなこと」とか「特別なこと」
とかが時々出現する。


これからは、予期せぬことがあった場合、

「ヤバ!! 彼女を映画に誘ったのに、あの映画きのうで終わってた!
こりゃ、ヒッチハイクだ!!」

とか言葉を使いこなそう。








・・・・ VMDセミナーのお知らせ ・・・・・・・・・・・・・・・・・
VMDで成功するお店づくりとは。9月27日開催。
●VMD売場の改装・改善セミナー


スポンサーサイト

  • 2012.12.24 Monday
  • -
  • 00:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ツイッター

フェイスブック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM