スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.24 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

登ってきました、スカイツリー

----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd 

外観


先週の土曜日は、倍率300倍の難関を突破して

東京スカイツリーに登ってきた。

 

予約のチケットがとれたのだ。

日ごろの行いがよいので、スカイツリー開業

3週間目にして搭乗できた!!

 


回廊


これは、展望回廊。

まるで宇宙ステーションのようだった。

 

昔見た、「2001年宇宙の旅」のデッキに似ている。

壁が白で床が黒のシンプルなつくりだ。

 

しかし、ご覧のようにウインドウがRになっていて

未来的な雰囲気がプンプン。

 

この日は、あいにく雨で観光客が少なったのが

幸いし、人影はまばらでとてもすいていた。

つまり、第二展望台は上ったが、雲で遠くが見えないため

展望回廊に登る人が少なかったのだ。


天保回廊3
 

人が少なくてラッキー!!

 

・・・かな?

 

 

ました

窓の外が全然見えない。。。。

かろうじて見えるのは、足元だけだ・・・。



スカイツリータウン

 

これは、隣のスカイタウン。

雲の切れ間にやった見えた時をスナップした。

ビルに映っているのは、プラネタリウム。

いつか行きたい。

それから、1時間は白い窓のままだった…。

 

見えたのは、隅田川とこのビルくらいで

まじかの浅草寺でさえ、まったく見えなかった。

 
ソフトクリーム

仕方がないので、第二展望台で

スカイツリー特性ソフトをついばみつつ

雲が途切れるのを待つ。

 

しかし、ダメだった。

上記のスカイタウンより後ろの景色は

ついぞ見えなかった…。

 

ガラス床

これは、真下を見れるガラスの床。

真下でさえも雲で薄く見えるだけなので

あまり怖くなかった。

高所恐怖症の私にしてはラッキーか。

 

 

感心したのは、エレベーターのデザイン。

4つのエレベーターが第二展望台まで伸びていて

上り下りの間に、美術館の絵画のようなアートを

楽しめる。

江戸切子
 

これは、行きに乗った、江戸切子のエレベーター。

エレベータが上昇する間、きらきら輝いていた。

 

桜

これは、下りに乗った桜吹雪。

ジュエリーのようにきれいだった。

 


鳳凰
 

こちらは、鳳凰。

きらびやかな江戸城を髣髴とさせている。

 

 

 

ということで、スカイツリー搭乗券当たって

ラッキーな日だったが・・・・、

本州梅雨入り宣言の日にも当たってしまいました・・・。

 

この後、細君からさんざんと、日ごろの行いが悪い、と

言われ続けた私だった・・・。



------------------------------------------------------

VMDセミナーのお知らせ 

------------------------------------------------------

 

売場づくりを指導するにはどうすればいい?

VMDのプロフェッショナルになるには?

 

VMDセミナーの今回は、売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」について詳しく論じます。

625日開催!

 

VMDインストラクターなるためセミナー

 

 


21世紀のスカイツリー

 ----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd


夜のスカイツリー

先週の土曜日、スカイツリーのたもとに行ってきた。

これは、夜7時15分ジャストのスカイツリー。

 

7時過ぎから人が集まりだして、光がともった

瞬間、オオーッと歓声が上がった。

 

スカイツリーのてっぺんからだんだんと

ライトがついていき、第1展望台に到達すると

その下が一斉に青い光がともる。

 

しかも、青い光は、こんな感じに、トラスの内部で

光っているのだ。

内部
 

走馬灯のようにも見えるし、

ホタルイカのようにも見える。

 

これは日本の他のタワーにない光り方だ。

 

 

有機的な生物の光と言っていいだろう。

LEDのライトというのは、こういう透き通る

軟体生物のような光り方をするのか・・・。

 

照明の作者は、富士山を思い描いて

この照明デザインを考案したという。

しかも、青と紫という、従来ない色を駆使して。

 

正直、ピカピカにライティングしている東京タワーより

派手さはないが、厳粛さと高貴さはある。

そこが作者の狙いのようだ。

 

ともあれ、このスカイツリーを見ると、

21世紀が本当にやってきた実感がわく。



未知との遭遇
 

これは第一展望台と第二展望台が重なっている

写真だが、うーん。

「未知との遭遇」に出てきた、マザーシップのようだ。

 

やっぱり21世紀は未来なのである。

そして、22世紀にはどんな塔が立っているんだろう。




------------------------------------------------------

VMDセミナーのお知らせ 

------------------------------------------------------

 

売場づくりを指導するにはどうすればいい?

VMDのプロフェッショナルになるには?

 

VMDセミナーの今回は、売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」について詳しく論じます。

625日開催!

 

VMDインストラクターなるためセミナー

 

 


オープン初日のスカイツリー

 
----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd


エレベーター停止


先週の火曜日は、スカイツリーのオープン日だった。

 

しかし、あいにくの雨模様・・・。

というか、風が強く吹く、大荒れの天気だった。

そのせいで、夜7時からの展望台登場はストップ。

一時、200人が第2展望台に取り残されたという。

 

上記の画像は、エレベータ停止のころ、7時半ころのもの。

 

 

北千住オフィスから広角で撮った映像はこれ。

電車とスカイツリー


手前は日比谷線だが、奥にボーッとスカイツリーが

立っている。

うーん、初日としては暗すぎる・・・・。

 

シャンパンを用意して、この日は

夕方からずっとスカイツリーを見ていたが・・・。

シャンパンとスカイツリー
 

テレビの中継の方が鮮明だった。

雨雲がほとんどスカイツリーの光を

奪っていた。

 


これは、消灯した23時ジャストのスカイツリー。

フッと、明かりが消えた。

お疲れ様すかいつりー

 

お疲れ様と言いたくなった、

開業日のスカイツリーでした。



------------------------------------------------------

VMDセミナーのお知らせ 

------------------------------------------------------

 

売場づくりを指導するにはどうすればいい?

VMDのプロフェッショナルになるには?

 

VMDセミナーの今回は、売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」について詳しく論じます。

625日開催!

 

VMDインストラクターなるためセミナー

 

 





スカイツリーアーカイブ

----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd



あさって、いよいよスカイツリーがオープンする。

今日は、北千住オフィスから見た、スカイツリーの軌跡を追う。

 

雪の日 11.2.14


これは、雪の日のスカイツリー。

昨年のバレンタインの日だ。

この日の夜は、雪でタクシーがつかまらなくて

帰宅難民になったのを思い出した・・・。

 


スカイツリー2つ


これは、スカイツリーが二つに見えた日。

手前のクレーンは電機大学の工事のもの。

昨年のひな祭りの日だった。

 


薄暮とスカイツリー 09.012.18


これは薄暮とスカイツリー。

バックが夕闇に包まれ、幻想的。

3年前の12月18日に撮影。

 

 

黄色い砂 10.3.21


これは、黄砂の日のスカイツリー。

東京中が黄色い砂で包まれた日だ。

一昨年の3月21日のツリー。

 


台風10.8.12


これは台風一過のスカイツリー。

おどろおどろしい雲が立ち込めた。

一昨年の8月12日。

 


隙間雲 10.6.30


隙間雲とスカイツリー。

梅雨の真っただ中のスカイツリーだ。

一昨年の6月30日。

 

 

という具合に、なんだかんだで、

この4年間、5000枚は撮影した。

 

ちなみにスカイツリーは6月第二週に上る。

634mの天空からの映像をお楽しみに〜。




---------------------------------------------------
VMD
セミナーのお知らせ
---------------------------------------------------

 

VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)を学んで

売場づくりの即戦力を身につけよう。

東京秋葉原522日開催。

 

VMD売場づくりの基礎セミナー

 






シャンパンスカイツリー

----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd


美しいスカイツリー2



今日は、隅田川に蛍に見立てた
LEDを浮かべて

スカイツリーと光の競演をする「東京ホタル」という

イベントの夜だった。

 

いよいよ22日にオープンするスカイツリー。

今日は、足元が青いスカイツリーだった。

つまり、「粋」のライトアップ。

 

第二展望台の光がクルクル回っていて、

宇宙船のようだった。


スカイツリーの夜2

 

遠くからでもばっちりわかる。

これは、グリーンライトに照らされた

スカイツリーラインとスカイツリー。

そう、東武伊勢崎線は先月から

「スカイツリーライン」に変わったのだ。

 


電車とスカイツリー


これは、スカイツリーラインと

日比谷線が3台同時に交差した写真。

珍しい写真も撮れて、ラッキーだった。

 


スカイツリーの夜


試しに部屋を暗くして、窓いっぱいに

夜景を映してみた。

なんだか北千住も都会になってきた。

 


ちなみに三田オフィスのベランダから見た夜景は、

東京タワーがこんな感じで映る。


●実は夜景がきれいな三田オフィス



ふたつのオフィスで、それぞれ違うタワーの

夜景が見られる会社はそうないだろう。(笑)




---------------------------------------------------

★★「売場塾」夏期開講講座受講生募集中

---------------------------------------------------

VMDを学んでお店・売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」になろう!!

売場塾では7月の夏期講座受講生を募集しています。

 

●第29期売場塾 大阪

●第30期売場塾 東京




北千住オフィスからスカイツリーは近くなる

----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd


 
北千住の駅に新しく

「スカイツリーライン」というサインがお目見え。


スカイツリーライン1

 

今まで、東武伊勢崎線といっていたが

新しい名称はスカイツリーにちなんだものに。

 

北千住駅からスカイツリー駅へは快速で3駅目なのである。

522日に向けて、いよいよにぎわいを増していくだろう。

 

私は、第二回目のトライで、6月頭にスカイツリーの

搭乗券をゲット。

300倍の難関をものにして週末の午後2時の予約券をゲット。

しかも売場塾がない週末なので、ちょうどいい!!

私に香取信吾がついていたのだろうか。

 

あとは晴れているのを期待したい。

 

スカイツリーコーナー

また、おととい、羽田空港に行ったら

スカイツリーコーナーができていた。

はっきり言えば、土産店だが、

スカイツリークッキー、チョコレートとなんでも売っていた。

 

ボールペン


これはボールペン。

500円だが、ライトがつき、しかも高さは30cmはある。

安いのでおススメだ。

 

では、6月に入ったら、第二展望台から

震えながら撮る写真を公開します!!



---------------------------------------------------

★★「売場塾」夏期開講講座受講生募集中

---------------------------------------------------

VMDを学んでお店・売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」になろう!!

売場塾では7月の春期講座受講生を募集しています。

 

●第30期売場塾



搭乗の予約が始まった日のスカイツリー

----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd


一昨日から、スカイツリーの搭乗予約が始まった。

522日にオープンするスカイツリーの

搭乗予約である。


どんよりツリー


この日はごらんのようにどんより。

 

でも予約するのに天気は関係ない。

自宅のインターネットから予約できるのだ。

 

この日一日で8万人が予約したというので、

オープン当日予約をした私には簡単に

順番が回ってきそうにない・・・。

 

しばらく北千住オフィスから眺めるだけに

なりそうだ。

 

スカイツリーのおかげで墨田区は

いい観光施設ができた。

タワーは上れないが、グルメがたっぷりの

モール街は大丈夫なので行きますか!

 

よさそうなのは、

世界のビールが楽しめるホールかな。(^^)

 

楽しみ〜。

 

ということで、今日は晴れました!

ぴかぴかツリー


ベランダからツリーを望みつつ

ぐびぐび行きました!


スカイツリー


スカイツリーが、シャンパンカラーに染まった、夕暮れだった。


------------------------------------------------------

VMDセミナー大阪のお知らせ 

------------------------------------------------------

 

売場づくりを指導するにはどうすればいい?

VMDのプロフェッショナルになるには?

 

VMDセミナー大阪では、売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」について詳しく論じます。

417日開催!

 

VMD売場づくりの基礎セミナー&売場塾説明会 in大阪

 

 




雲の上のスカイツリー

----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd

スカイツリーと雨雲2


先々週から雨模様になった東京都。

 

これは先週の初めのスカイツリー。

雨が降ってどんよりしている空だった。


雨雲の上に、にょっきり頭を出している。

なんとも幻想的な塔だ。

 

これは露光を上げて明るくした画像だが

実際は上の写真のこんな感じ。


スカイツリーと雨雲1

 

どーんよりしていた。


 

今月は少しかぜをこじらしてしまい

私自身もどーんよりしていたが、

徐々に回復基調になってきた。

 

先週は、雨が雪になってとても冷え込んだ。

今日もそうだが。

 

こんな中、あさってから寒い東北にいなくては!

今から調子整えときます!


------------------------------------------------------

VMDセミナーのお知らせ 

------------------------------------------------------

 

売場づくりを指導するにはどうすればいい?

VMDのプロフェッショナルになるには?

 

VMDセミナーの今回は、売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」について詳しく論じます。

222日開催!

 

VMDインストラクターなるためセミナー

 




スカイツリーライトアップ



----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd

オリンパス
630Eで、ライトアップスカイツリーを

撮影してみた。


ライトアップ2

 

こんな感じ。

イブの7時ころである。

 

ケーキを食べながら眺めている。

窓からライトアップされたスカイツリーの景色は最高!!

 

というか、今日のライトアップは通常の1/5だと言う。


ライトアップ1

 

ということは、来年のイブはさらにパワーアップした

ツリーが見られるということか。

楽しみ〜。

 

ということでケーキいただきます。


ケーキ


明日は、クリスマスディスプレイの撤去と

新年ディスプレイの施工。

相変わらずもVMDを営んでいる会社は

クリスマスも休めないのである。


---------------------------------------------------
新春VMDセミナーのお知らせ
---------------------------------------------------

 

VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)を学んで

売場づくりの即戦力を身につけよう。

東京秋葉原116日開催。

 

VMD売場づくりの基礎セミナー

 



スカイツリーの夕焼け

----------------------------------------------- Oval Link Co.,Ltd


夕焼け3


 
今週()はおもしろいスカイツリーの写真が撮れた。

 

このように水平線の下部分が赤く染まっていた。

その上空はおどろおどろしい雲だった。


夕焼け

 

このコントラストがなんともいえず

おもしろかった。

 

11月〜12月と忙しい日々を送っていたが、

ふとスカイツリーを見ると、クレーンはすべて

撤去されていた。

 

夕焼け2


すっきりしたスカイツリー。

 

手前の電機大学の校舎も完成まじかで

来年4月の入学を待っている。

北千住界隈はさらにヤングの街となるだろう。

 

喜ばしい限りだ。

 

今週、北千住オフィスでクライアントと

打ち合わせをしたが、

●スカイツリーをマジかに見えることと

●たくさんの鉄道が眼下に見えること

が好評だった。

 

閑静な住宅街にある、

当社の北千住オフィス。

 

東京タワーが見える、企業ビルが

林立している三田オフィスと好対照だ。

 

来年は、ここで光り輝くスカイツリーを

4月下旬から見られるに違いない。

 

発火式の時は、誰か呼んでパーティしようかな。


---------------------------------------------------

★★「売場塾」新春開講講座受講生募集中

---------------------------------------------------

VMDを学んでお店・売場づくりのリーダー

VMDインストラクター」になろう!!

売場塾では1月の新春講座受講生を募集しています。

 

●第27期売場塾



| 1/6PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ツイッター

フェイスブック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM